各種比較

省管理雑草抑制芝のアレロパシー効果

アレロパシー効果は他感作用といわれ、それ自身のもつ物理特性や植物や微生物が放出する化学物質によって、他の植物が何らかの作用を受ける現象です。

土に生えるユリ 雑草抑制芝に咲くユリ 抑制芝の密度が濃い部分
一般的な高さ100cm程度で花が咲く 高さ30cm程度で花を咲かせている 高さ20cm程度で花を咲かせている

省管理雑草抑制芝の緑化実力

左手前斜線から右が雑草抑制芝 右側は冬でもうっすら緑が残っている
撮影:H24年8月 撮影:H24年12月
左側より右側の方が緑が濃い 左側より右側の方が新芽が多い
撮影:H25年5月末 撮影:H25年8月

コメントは受け付けていません。